投稿者: bsn-admin

世界母乳育児週間2019

世界母乳育児週間8月1日〜7日

World Alliance for Breastfeeding Action (WABA) から2019年のアクションホルダーが発表されました!
 

今年のテーマは
EMPOWER PARENTS, ENABLE BREASTFEEDING
Now and for the future! 

英語版 三つ折り A4サイズをご覧いただけます。

WABAのWorld breastfeeding Week2019のサイトはこちらから!

発売開始!「WABAパンフレット2018」

世界母乳育児週間2018「母乳育児いのちの礎(いしずえ)」の、WABAパンフレットが完成しました!

今年の目標は「・情報提供・ゆるぎないものとする・協働する・啓発する」の4つ、焦点は「・栄養不良の防止・食糧安全保障の担保・貧困の連鎖の防止」の3つです。
食糧安全保障に関しては、妊娠中からの「最初の1000日」の母子の栄養の重要性への言及があり、実例として、フィリピンやネパールにおける災害時の母子への支援が示されています。

また、昨今耳にすることの多い持続可能な開発目標(SDGs)と母乳育児の対応が2ページ再掲載されています。
お申し込みは「発行資料のご案内」のページから!

発売開始!「災害時の母乳育児相談第5版」

災害時の母と子の育児支援 共同特別委員会制作「災害時の母乳育児相談第5版」発売開始!

「災害時の母乳育児相談~援助者のための手引き」第5版 A5 76ページ

今回は以下を改訂しました。
●「地震や水害にあった母乳育児中のお母さんへ」
「お母さんを援助している方、及び、メディア関係の方へのお願い」
「被災者の救援にあたっている方へ」
↓↓↓
「災害時の赤ちゃんの栄養(2018年版)」(災害時に赤ちゃんを育てているお母さんに届けたい情報), 母乳育児支援連絡協議会「災害時の乳児栄養に関する指針 改訂版(2018年)」に差し替え
●  災害時の母乳育児相談ーよく聞かれる質問(FAQ) 2,5,7,11を改訂
●「災害時の母乳育児支援に関する参考文献一覧」を2018年7月現在に

災害時の乳児栄養はスフィア基準にも言及されており、今後その重要性がますます喚起されるものと思われます。

価格 1冊 500円  送料 5冊まで180円
※災害時の母と子の育児支援 共同特別委員会発行の書籍のため、BSN会員割引の対象ではありません。ご了承ください。

最初は母乳だけ、その後も他の食べ物を補いながら母乳を与え続ける。金色のリボンは、 その「ゴールド スタンダード」、つまり理想のありようの象徴です。

WABA(世界母乳育児行動連盟)とユニセフが共同で提唱している「金色のリボン運動」に参加しています。

Facebook 母と子の育児支援ネットワーク(災害時の母と子の育児支援 共同特別委員会)

ページ上部へ戻る